読書感想文『人は2000連休を与えられるとどうなるのか』

読書感想文

80点

Kindleで読書

一言

『1500日あたりから急に人間は哲学的になるらしい』

2000日間、規則正しいいわゆる社会人的な生活をせずに過ごした人のエッセイ。

最初のほうはなんか気楽な感じだし、おもしろいし、『人ってこういうこと考えだすんだなー』と思ったのだが、1500日目あたりから急に哲学的になってこれは哲学書だっけ?と思わせるほどの内容になった。

どうやら4年とちょっとたったあたりで、なにか思想に目覚めるのかもしれない。

最初のほうと最後のほうの緩急がすごかったが、5年半近い内容なので、それくらいあれば人間の考えなんて全く変わるしこういうものかと思った。

Amazon.co.jp: 人は2000連休を与えられるとどうなるのか? eBook : 上田啓太: 本
Amazon.co.jp: 人は2000連休を与えられるとどうなるのか? eBook : 上田啓太: 本

コメント

タイトルとURLをコピーしました